茨城県は…

今現在、茨城県は190棟程の病院と1680程の一般診療所があるそうです。180名程の認定看護師が、日本看護協会というところに登録しているとのことです。
茨城県の県立病院には、地域のがんセンターに併設している中央病院・精神科医療の中心的医療・こどもの為の専門病院の3つのセンターがあるそうです。茨城県では非常に多く看護師の求人募集がかかっており、数字で見る限りでも看護師の人数は足らないと感じました。
おそらく、「ナースマン」と呼ばれる男性看護師もいると思います。それでも、これだけ多くの求人が出ているということは、人数で表すともっと多い人数が必要とされているんだと思います。たとえば、いつか、この看護師になっている方が、看護師を必要とした場合、「看護」する立場から「看護」される立場になった時にきっと必要性が高まるのだと思います。元気な人はたくましいけれど、病気の人の気持ちがわからない人が多いと思うのです。看護師の友人から、患者さんから学ぶことは多いと聞きました。そして、試験を受けてめでたく看護師になっても、この数字をみれば辞めてしまうのがわかる気がしました。
病人はわがままだし、怒る人もいるので本当に大変だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website